農園のくだものをご紹介しまーす♪

農園のくだもの

永迫梨園で栽培している
梨とブドウは、
全部で12種類あります。
品種によって
収穫時期が異なるため、
実は来園時期によって
違う品種の果物が
楽しめます♪
こちらでは品種の特徴と
収穫時期のご説明を
させていただきます。

品種のご紹介

7種類の梨

永迫梨園では、甘ひびき、幸水、豊水、甘太、秋月、新興、新高の梨を育てています。
ここでは、人気の3品種をご紹介します。

豊水
8月中旬~9月上旬に収穫します。
一番生産量が多く、甘さと程よい酸味が美味しい梨です。梨本来のシャリシャリとした食感を楽しめます。南九州で一番人気があります。
新高
9月中旬~10月中旬に収穫します。大きいので1玉1kg以上あります。
果実が大きく、酸味の少ない甘さ、豊潤な香りが魅力の梨です。
秋月
9月初旬に収穫します。
丸い形でフルーティーな香りと甘さが特徴で大きさも味も良く人気があります。収穫時期が短く隠れ人気の梨です。

梨の収穫カレンダー

梨の収穫カレンダー
左右にスクロールできます。

5種類の葡萄

永迫梨園では、雄宝、ニューピオーネ、シャインマスカット、クイーンニーナ、瀬戸ジャイアンツのぶどうを育てています。
人気のシャインマスカットとピオーネをご紹介します。

シャインマスカット
8月上旬~9月上旬に収穫します。
永迫梨園で一番人気のシャインマスカット!糖度が高く、酸味は控えめです。皮が薄くて丸ごと食べられます。
ニューピオーネ
8月上旬~9月下旬に収穫します。
巨峰よりやや大きく爽快な香りがあります。ジューシーで強い甘さが特徴です。お年寄りからお子様まで根強い人気がります。

葡萄の収穫カレンダー

葡萄の収穫カレンダー
左右にスクロールできます。
永迫梨園オンラインショップ
こちらからお買い求めいただけます。
ONLINE SHOP
TOPへ戻る